特商法の表示及び免責・個人情報

 特別商取引法上の表示及び免責・個人情報について

個人情報の保護について
1.行政書士は、行政書士法12条により厳しい守秘義務が課せられています。
2.当事務所は、業務上使用する依頼者・関係者等の個人情報について、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、個人情報の保護に努めます。
留意事項 
1.依頼者又は相談者等以外への相談・依頼等の内容については、一切口外しません。
  ご家族や利害関係人にも依頼者若しくは相談者等、ご本人の同意又は指示が無ければ上記内容についてはお答えしません。
2.利害が相反する関係にあると当事務所が判断した場合には、ご相談・ご依頼等をお断りすることになります。
3.相談者・依頼者等への連絡は、原則として指定された連絡先以外にはいたしません。
4.相談・依頼等により受け取った帳票、記録の保管管理ならびに廃棄処分については当事務所が責任をもって行います。
免責事項
当サイトの作成には細心の注意を払っておりますが、法令の変更等により対処できない場合もあり完全性を保障するものではありません。また状況によっては当てはまらない場合もございます。当サイトの情報のご利用により生じた直接・間接の損害に対して当管理者側は一切の責任を負うことはできません。本サイトをご利用するにあたりましては、ご自身の責任において行っていただくようお願いいたします。

page top